二次会のウェディングドレスはミニ丈がおすすめ

結婚式や披露宴に引き続き、楽しみたいのが二次会です。
披露宴などよりはカジュアルなものが多いので、ゲストはもちろんのこと、新郎新婦も気を負わずに楽しむことができます。


とはいえ結婚式の二次会ですので、ゲストの方は新婦のウェディングドレスや新郎のタキシード姿を見たいと思っている方が多くいます。



結婚式のウェディングドレスを二次会で着用するのもいいですが、せっかくなので二次会は別のウェディングドレスを着てみてはいかがでしょうか。

例えば、結婚式や披露宴ではなかなか着ることができない、ミニ丈のウェディングドレスなどは二次会にぴったりです。

披露宴会場などのように広いスペースがないようなところがほとんどですので、ミニ丈のもののほうが動きやすく邪魔になりにくいです。ミニ丈であれば、すそなどをあまりきにしなくてもいいので、新婦も気軽にゲストのところにあいさつやお喋りしにいくことができます。


また、披露宴から引き続き参加しているゲストも、新郎新婦が披露宴と違った衣装を着ていると、より一層楽しむことができます。



ミニ丈のドレスは、レンタルすることもできますし、インターネットなどで安く販売もされています。
オークションなどにも出品されていることが多いので、そういったものを利用すると、費用をおさえて衣装を楽しむことができます。

アクセサリーなどは披露宴のものをそのまま使ってもいいですし、手持ちのものを使うのもいいでしょう。